◆「ダイエット」の定義 ◆


英語のdietは、食物、(日常的な)食事、餌という意味である。特にdiet controldiet therapyの略語として、食餌療法のための「規定食」を指す。従って「糖尿病予防のためのダイエット」、「高血圧治療の一つとしてダイエットをする」というように使用するのが、元の意味からすれば正しい。

日本では、元々医療用語として英語の用法に倣った意味で使用されていたが、一般にはこの語が「減量のための食餌制限」として限定的に使用されることが多く、また「痩せる」という部分のみに注目されて変質した「ダイエット減量摂生」という意味で誤用され、元々の意味とは乖離した和製英語と化している傾向にある。

なお、百科事典という性質上、この項では「食餌療法」について記載する。


フリー百科事典『ウィキペディ(Wikipedia)』より引用

2008年06月27日

イオン美顔器とビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は、美顔効果のある成分として、
イオン美顔器を使用するときに必ず登場してくる重要
な成分
のひとつです。

多くの女性が、イオン美顔器と一緒に使用するために
ビタミンC誘導体もまとめて購入する場合が多いようです。

その一緒に使用されるビタミンC誘導体とは、酸化されや
すいビタミンC安定化したものです。
ビタミンCは通常そのままでは皮膚に吸収することがで
きません。
その吸収されないという欠点を改良したものがビタミンC誘導体
です。
ビタミンCに比べ、角質層への透過がよいビタミンC誘導体は、
より長い時間、皮膚内に残留することができるのです。

またビタミンC誘導体細胞内ビタミンCを供給することが
できるため、活性酸素を除去する効果が優れています。
またコラーゲンの合成を促すことも、細胞を使った実験で証明
されています。

皮膚の内部へ浸透していったビタミンC誘導体は、メラニン色素
に近づいてビタミンCに変化する効果もあるようです。

お肌の大敵であるメラニン色素の元が、皮膚の内部で新しく
生成されるのを、このビタミンC誘導体は分解してしまうと
いう働きをするのです。

このようにビタミンC誘導体は皮膚の内部でビタミンC
変化し、皮膚の内部でコラーゲンの合成を促進、保湿を促す
効果があります。

さらにビタミンC誘導体は、シワたるみ防止、肌の若返り効果
があると期待されています。
健康ダイエット・美容ダイエット
posted by 健康ダイエット・美容ダイエット at 00:50| 器具>イオン美顔器とビタミンC誘導体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。