◆「ダイエット」の定義 ◆


英語のdietは、食物、(日常的な)食事、餌という意味である。特にdiet controldiet therapyの略語として、食餌療法のための「規定食」を指す。従って「糖尿病予防のためのダイエット」、「高血圧治療の一つとしてダイエットをする」というように使用するのが、元の意味からすれば正しい。

日本では、元々医療用語として英語の用法に倣った意味で使用されていたが、一般にはこの語が「減量のための食餌制限」として限定的に使用されることが多く、また「痩せる」という部分のみに注目されて変質した「ダイエット減量摂生」という意味で誤用され、元々の意味とは乖離した和製英語と化している傾向にある。

なお、百科事典という性質上、この項では「食餌療法」について記載する。


フリー百科事典『ウィキペディ(Wikipedia)』より引用

2008年06月27日

クッキーダイエットのメリット

クッキーダイエットメリットはどうでしょうか?
クッキーダイエットメリットを調べてみることにしました。

1.ダイエットクッキー食物繊維毒素排出
(たた食事制限するだけで栄養素が偏ると、体内の不要なものを排出できないんだって)

2.たくさんの種類ダイエットクッキーがあるので、飽きることなく
ダイエットができる
ダイエットクッキーの種類が豊富だから成分もたくさんあります)

3.1日3回、通常の食事と併用して手軽に食事後にダイエットクッキー
は食べられるので、容易に継続できるダイエット方法
(注意する点は、食事回数を減らして、一気にまとめて食べてしまうよう
なことをするとダイエットクッキーの糖分が分解されずに脂肪になってし
まうので注意が必要)

4.ダイエットクッキーは、噛むことでストレス解消噛むことで
満腹中枢を刺激、噛むことで交感神経を刺激、噛むことで唾液が増える。


これらが、ダイエットクッキーメリットです。
購入する時には、ダイエットクッキーの種類の多さにビックリします。
これだけたくさんあると、どのダイエットクッキーを選べばよいか分ら
ないですよね。

大手の通販ショップによくある、商品レビューなどで、ダイエットクッキー
レビューを読んでみると、購入してみようと思うものが見つかるかも知
れませんね。

例えば、「このダイエットクッキーは、お腹がふくれてGood!」
    (購入者のレビュー)とか。
    
    「朝食の時には、ダイエットクッキー10枚と豆乳だけで済ませる
     と300キロカロリーなので、とってもヘルシー!」
    (購入者のレビュー)とか。
    
     「この商品は、ほかのダイエットクッキーよりも噛みごたえが
      あってダイエット効果バツグン!」
    (購入者のレビュー)とか。

レビューを元に色々選んでみましょう!!
健康ダイエット・美容ダイエット
posted by 健康ダイエット・美容ダイエット at 21:17| 食品>クッキーダイエットのメリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。