◆「ダイエット」の定義 ◆


英語のdietは、食物、(日常的な)食事、餌という意味である。特にdiet controldiet therapyの略語として、食餌療法のための「規定食」を指す。従って「糖尿病予防のためのダイエット」、「高血圧治療の一つとしてダイエットをする」というように使用するのが、元の意味からすれば正しい。

日本では、元々医療用語として英語の用法に倣った意味で使用されていたが、一般にはこの語が「減量のための食餌制限」として限定的に使用されることが多く、また「痩せる」という部分のみに注目されて変質した「ダイエット減量摂生」という意味で誤用され、元々の意味とは乖離した和製英語と化している傾向にある。

なお、百科事典という性質上、この項では「食餌療法」について記載する。


フリー百科事典『ウィキペディ(Wikipedia)』より引用

2008年06月28日

ヒアルロン酸のドリンク

美肌になる成分として最近話題のヒアルロン酸ですが、
皮膚に浸透させにくいという性質があります。

なので、どのようにしたら効率よく毎日の生活の中でヒアルロン酸
を取り入れられるかを調べてみました。

人気の美容アイテムの中でも、ヒアルロン酸成分の配合された
ローションやクリームなどがありますが、これらのアイテムを
使用しても実は、皮膚の表面のみを保湿を促進するだけなのです。

皮膚の表面だけでなく、カラダ全体の保湿ができる飲むタイプの
ヒアルロン酸ならば、もっとも効果的なのです。

実は、この美容成分であるヒアルロン酸コラーゲンとは違い、
食事からの吸収はなかなかされないのです。

このような理由から、ヒアルロン酸効率よく摂取するためには、
ドリンクサプリメントなどで補給する必要があるのです。

サプリメントの場合、ヒアルロン酸だけでなくさまざまな成分を
同時に摂取できるものが多くでまわっています。

これらサプリメントには、いろんな成分が同時に配合されています。

たとえば、コラーゲンビタミンCビタミンEグルコサミン
スクワレンなどの成分です。
これらの美容健康成分を同時に摂取することができるので、
より効果的な方法です。

ドリンクタイプの場合も複数の成分を一緒に摂取することができます。
2つのタイプはどちらも便利ですが、即効性を求めるのであれば、
ドリンクタイプが方がよりオススメです。
ドリンクタイプの方が、毎日の摂取がしやすいとも思います。
実際、私の場合サプリメントよりもドリンクの方が長続きしています。

美容成分として効果的ヒアルロン酸ですが、その1日の摂取目安量は
約60mg
です。
美肌を維持するのに大変効果的なヒアルロン酸ですが、一度に摂取する
胃への負担が強くなってしまいます。

多く摂取するとカラダに負担をかけてしまいますので、1日数回にわけ
て、できるだけ毎日摂取するように心がけましょう。

これまで説明してきましたように、ヒアルロン酸の代謝はとても早く、
体内にためておくことができないので、毎日少量を摂取するようにしたいものですね。


健康ダイエット・美容ダイエット
posted by 健康ダイエット・美容ダイエット at 01:32| ヒアルロン酸>ヒアルロン酸のドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。