◆「ダイエット」の定義 ◆


英語のdietは、食物、(日常的な)食事、餌という意味である。特にdiet controldiet therapyの略語として、食餌療法のための「規定食」を指す。従って「糖尿病予防のためのダイエット」、「高血圧治療の一つとしてダイエットをする」というように使用するのが、元の意味からすれば正しい。

日本では、元々医療用語として英語の用法に倣った意味で使用されていたが、一般にはこの語が「減量のための食餌制限」として限定的に使用されることが多く、また「痩せる」という部分のみに注目されて変質した「ダイエット減量摂生」という意味で誤用され、元々の意味とは乖離した和製英語と化している傾向にある。

なお、百科事典という性質上、この項では「食餌療法」について記載する。


フリー百科事典『ウィキペディ(Wikipedia)』より引用

2008年08月12日

ウエストダイエットに効果的な運動

ウエストを落としたい時、やみくもな運動だけでは達成できません。
消費カロリーの量だけでなく、適正な食事による摂取カロリーの量も
ダイエット達成には重要な役割を果たします。


頑張ってエクササイズを続けても、食事を大量に摂取し続けている
ならばダイエットは達成しにくいでしょう。運動しているから大丈夫
という安心感が、逆に太くなる原因にもなってしまいます。


ウエストについてしまった脂肪は、落とすのが大変です。ついてしまった
ウエストの脂肪を落とすのにも、脂肪のつきにくい体を作るのにも効果的
なエクササイズは、有酸素運動です。


ジョギング、ウォーキング、スクワットなどを続けることで有酸素運動
が可能です。激しい運動でも短時間で終わってしまうようなものは酸素を
十分に取り込めないため、短距離走などは有酸素運動ではありません。


有酸素運動とは、体に酸素を消費させるような運動を指しています。
血液中には脂肪が流れていて、その脂肪が燃焼されないと、体脂肪となり、
蓄積され太る原因になります。


体脂肪になる前に酸素と結合させて、燃焼させる必要があるのです。
血中脂肪だけでなく、内臓や体の様々な箇所についた脂肪をなくすためにも、
たくさんの酸素で脂肪を燃やす必要があります。


ウエストをスリムアップするためには、有酸素運動が向いているといえる
でしょう。体を動かしはじめてすぐに脂肪が燃えるわけではなく、
だいたい20分は必要です。


無理をしすぎない程度に、20分以上の継続的な運動を行ってダイエットを
しましょう。有酸素運動を取り入れ、食事の管理をしっかりして、体全体を
引き締めましょう。


キュッとへこんだお腹になるために、自分に合った有酸素運動を続けていく
ことで負担の少ないダイエットをしてください。

健康ダイエット・美容ダイエット
posted by 健康ダイエット・美容ダイエット at 22:11| ウエスト>ウエストダイエットに効果的な運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。