◆「ダイエット」の定義 ◆


英語のdietは、食物、(日常的な)食事、餌という意味である。特にdiet controldiet therapyの略語として、食餌療法のための「規定食」を指す。従って「糖尿病予防のためのダイエット」、「高血圧治療の一つとしてダイエットをする」というように使用するのが、元の意味からすれば正しい。

日本では、元々医療用語として英語の用法に倣った意味で使用されていたが、一般にはこの語が「減量のための食餌制限」として限定的に使用されることが多く、また「痩せる」という部分のみに注目されて変質した「ダイエット減量摂生」という意味で誤用され、元々の意味とは乖離した和製英語と化している傾向にある。

なお、百科事典という性質上、この項では「食餌療法」について記載する。


フリー百科事典『ウィキペディ(Wikipedia)』より引用

2008年08月26日

リセットダイエットとはどんなダイエット方法でしょうか

アメリカで数十年前から行われているダイエット方法にリセットダイエットというダイエットプランがあることをご存じですか。


食事から炭水化物を抜く炭水化物抜きダイエットが、リセットダイエットの基本的な考え方です。


炭水化物抜きダイエットを発展させ、細かな食事メニューを指定し、より実践しやすい形にまとめたものです。


健康的なダイエットに必要な、質の良い栄養素をしっかりと摂取しつつ、ダイエット効率の良い減量方法を実践する事がリセットダイエットの基本理念となっています。


三食の食事内容はシンプルで実践しやすく、たった7日間で終わらせることができるという点もリセットダイエットのいいところです。


リセットダイエットの期間中、朝の食事は毎日決まったものを食べます。
昼と夜の食事は野菜が数品目と、肉料理か魚料理をどちらか1品です。


1日のうちに食べる肉か魚は昼と夜のどちらか片方ですが、週に2度までなら昼と夜の両方食べられます。
ただしこの場合、片方はえび、いか、貝類などの魚介類にしてください。


リセットダイエット用の昼食メニューが設定されており、週に2度はこの特別仕様の昼食を摂ります。


朝食の内容は、毎日グレープフルーツ半分と好みの飲み物を好きな量だけというものになります。


昼の食事は1度目と2度目で異なっており、1度目は野菜を食べたいだけとゆで卵2個の組み合わせです。
そして、カットフルーツとプレーンなヨーグルトが、リセットダイエット昼食の2回目の食事メニューです。


このリセットダイエット用の昼食メニューは、一週間の間に一度ずつは絶対に実践しましょう。
カットフルーツはいろいろな種類のものを摂るようにするのもリセットダイエットのポイントです。
posted by 健康ダイエット・美容ダイエット at 22:45| リセット>リセットダイエットとはどんなダイエット方法でしょうか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。